はじめにダイエットを意識しだしたのは、高校生になってからでした。

グラマラスパッツとグラマラナイトスリムは評判通り?

それまでというと部活動で運動していたこともあり、朝から山盛りご飯を食べ、給食もぺロりと平らげ部活が終わってすぐにおもちかえりした給食のパンをモグモグ。帰宅したらファーストフードを食べながら晩御飯を待つ。なんて食べ盛りまっしぐらな時期をすごしたおかげでムチムチボディーが完成されていたのです。

知識もなく、部活もないので運動もろくにしない私は間違ったダイエットに走ってしまったのです。そう、食べなければ良いのだと。

もちろん元々が食べ過ぎだったのである程度はおさえる必要はあったのですが、食べないでいるとみるみる落ちていく体重が嬉しくてどんどんエスカレートしていってしまいました。

気がつけば、1日1つ小さいおにぎりを食べきるのがやっとのような状態に。そして徐々に食べること自体が怖くなってしまいました。

もちろんそんな状態で健康なわけもなく、病院へ。

そして少しずつ年数をかけてですが食べる練習をして元の健康体へ戻れました!

今はきちんと食べる!食べることを我慢しすぎないでたまには自分の欲望に従ってみること。そして体重ばかりではなく見た目が引き締まるように運動するように心がけて体型をキープしています。

正しいダイエットに辿りつくまで少し時間はかかりましたが、今は楽しく取り組めているので頑張って良かったなと思っています。