30歳を過ぎた頃から肌にクレーターの様な凹凸が少しづつできはじめ、目尻のシワが少しずつ戻らなくなり、ほくろ以外のシミが少しずつ少しずつできはじめました。肌の凹凸はおそらく小さなイボだと思われます。老化の証のようなので認めたくないです。

39歳の今では朝起きると眉間のシワがうっすらですが消えず、朝起きて眉間をモミモミする毎日です。

年齢相応の目尻のシワは表情豊かな証拠なので愛おしく思えますが、しかめっ面をした時に出来るような印象の眉間のシワや、皮膚の凹凸、シミは必要ないと思います。

高い美白化粧品を使用しシミを消そうと幾度もチャレンジし続けていますが消えることがありません。

35歳の頃、右頬のあたりに大きなシミが目立つようになり、美容皮膚科でレーザーを当てたことがあります。

治療の後にはかさぶたができ、かさぶたが取れるまで約1週間から10日かかります。レーザーでシミをとるには10日間ほど確保しないといけないわけです。

仕事をしている私には10日間かさぶたが期間のハードルが高く、レーザー治療に踏み切れなかったわけですが、近々ちょうど10日間の休みが取れる事になりました。子供の受験と重なっているので旅行にもいけず家にこもる事になるので、レーザー治療の予約をしました。

これでしばらくは透明感のある肌を手に入れられそうで今からワクワクしています。