中学生の頃、思春期に入った私の悩みは毛量の多さ、そして髪の太さでした。

ツインテールにしても一つの束が太い太い。

髪を乾かすのにも時間がかかりますし、整えるのも大変でとにかく結ぶといった感じでした。

細くてしなやかな、それでいて色素の薄い髪の毛の同級生を羨ましがっていたものです。

ノ・アルフレを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

それから20年。

年を重ねるごとに髪質が変わり、今では憧れていたはずの細い髪の毛で悩んでいます。

トップのボリュームが少なく、地肌が見える面積が増えてきたように感じます。

そのくせ下のほうの毛量は変わらず多いので、伸びてくるとバランスが悪い。

前より美容室に行って整えてもらう頻度が増えました。

今後のことを考えると、将来テレビでおなじみの部分ウイッグのお世話になるのではと不安になります。

カラーも髪や頭皮の痛みが気になって、ここ何年かはあまりしていませんでした。

そのおかげで、髪の毛自体は美容師さんにきれいだねとお褒めの言葉をいただくくらいだったのですが、最近白髪も増え始めてそのままにしておくわけにもいかなくなってきました。

加えて昔から左後頭部のみに癖があったり、雨の日に髪の毛全体がうねって浮いてきたりと、スタイリング難民でもあります。

髪質によって悩みも変わってくるのだなと、昔の私に教えてあげたいです。

そのボリュームは今だけだ、大事にしなさい。

現在は、今までより少し高めのシャンプーを使ってみたり、頭皮マッサージをしてみたりと自分なりの対策を模索中です。