溢れかえる情報の中から一つを選択するのは難しいもので、シミ解決法もその一つ。「この成分が皮膚に浸透してシミに働きかける!」片や「シミは飲んで内側からじゃなきゃ効きません!」いやいやどっちやねんって、関西の人ではないが突っ込みたくなりますよね。そんな情報に私も振り回され電話をピポパ(古い)。

ヴィオテラスHSCセラムが最安値で購入可能な通販は?私の口コミや使用した効果などを完全レポート!

内からバージョン、外からバージョンはひと通り試しました。服用または使用中はよく分からないが効いているような錯覚に陥ることもあり。すぐに結果を求めてしまう私の性格上、それは本当に錯覚である。ただ一度だけ、効果を感じたこともある。とあるサプリを服用して約2か月後、あまり効果を感じなかったのでジェルタイプに変更。すると、こめかみ付近にあったシミがいつの間にか薄くなりそして消えてなくなったのです。

ジェルを使用して間もなかったので、このジェルの効果でないのは確か。となると考えられるのは、最近まで飲んでいたサプリの効果が今出てきたのか!!!何てこった解約してしまったじゃないか!!!と後悔。しかし2つを同時に購入するのは経済的に厳しいため、とりあえずこのジェルを使い終わるまで待つしかありません。そこで私はある事を反省しました。それは、1か月で飲み終えるはずのサプリを2か月かけてダラダラと飲んでいたんです。

シミが悩みで~とか、でもお金もそんなにかけられなくって~とか、これちゃんと効いてるの~?とか、あれこれ不満を言う前にコツコツ毎日続けるべきでしたね。もっと早めに効果が見られたに違いなく、他の商品に手を出して無駄な出費をすることもなかっただろうに。「あなた、本当にシミ無くしたいの?」自分に問いましたね。

それからは私のそのサプリに対する信用は超が付くほど絶対的で、やっぱり「内側からじゃなきゃね!」って、何かを発見し勝ち取った気分にさえなっていました。もちろん、後にはその商品を服用し続け姉にも勧め、「まとめ買いがお得です」に乗せられ何か月も試しました。結果、ちゃんと現状維持できました。現状維持、大切です。

良くはならないけど悪くはならないし。あのシミが消えたのは錯覚なんかじゃないし、効くシミと効かないシミがあるんだきっと、と勝手に結論付けていました。しかし私の中の「内側から絶対説」がガタガタと崩れ落ちたのは言うまでもありません。

その後は外からバージョンを再度試しては止め、そして市販の化粧品に戻り、現在はというと「お茶」です。出がらしが出た時にキッチンペーパーに染み込ませ化粧水替わりにしてます。夜のみ使用し朝は市販品。今でも鏡を見ればため息が出ますが、昔ほど考えすぎないように「出がらしの再利用法」として使っています。始めたばかりで効果のほどはまだ分かりませんが、気長にやっていこうと思ってます。毎日のようにTVCMやネット広告でシミケア商品を見るたびに、以前よりはやや冷めた気持ちで「どっちやねん!」って突っ込んでますね。はぁ~きれいなお肌がほしい……..。