食事の量を減らさないとなと思ってました。私は毎回、食べすぎなのでしょう。でも、なかなかうまくいかなくて、レコーディングといっても書くってなると、自分で嘘ついちゃうところもあるし、量がよくわからないところがあります。なので、今はスマホで食べたものの写真を撮ることにしています。そして、それを日記アプリにあげてます。写真だと、量が丸見えです。こうしてみると、私がどれだけ多くのものを食べていたかがわかります。

脚のむくみに効果あり?グラマスパッツの口コミ感想から履き方までを完全解説!

まず、お茶碗が大きいなって感じでした。それに色合いに緑が少ないっていうか、野菜が少なくて、それでおなかいっぱいになりにくく、炭水化物で埋めていたようです。そこで、野菜の量を増やしました。すると、だんだん写真の色合いがカラフルになってきて、見た目もきれいだし、ごはんの量も減らせました。ダイエットといっても、短い期間でってのは無理だし、リバウンドしてしまうので、やっぱり食生活を見直すってのが一番大切だと思います。

見直すと、なんで自分が太いのかがよくわかります。職に対する意識が変われば、ちょっとずつかもしれないし、痩せていくし、健康的にもなれます。日記に写真、これが一番楽で、効果的な方法でした。