カテゴリー: ヘアケア

くせっ毛に苦戦した私の髪の軌跡?!

私の髪の毛は硬くて太くて少しくせっ毛でまとまりにくいのが悩みです。本音口コミ!トリコレの最安値通販や購入して使用した効果などを暴露!

まずは真っ直ぐにしたい、という思いで若いころストレートパーマをかけました。

初めて下敷きのようなものを髪に着けられたのはある意味衝撃的でした。

しかし、あまり私には効かなかったようで、すぐくせっ毛が伸び始めてしまいました。

ある程度大人になり、縮毛矯正をかけたりしましたが、その場しのぎ。

なので毛先だけパーマをかけてみよう!と思い立ち、毛先だけゆるやかなパーマをかけてみたらそれが自分で言うのも何ですが結構いい感じに合っており、いい気分でした。

やはり女ですから髪の毛が決まるといい気分ですね。

しかしカラーとパーマを繰り返して、ふと毛先を見ると凄く髪が痛んでいるのに気づきました。まるで、髪の毛が泣いているような・・・。

それからはパーマもカラーもしなくなり、年を重ねるにつれまっさらな髪の毛になり、痛むことも少なくなりましたね。

ただ、中途半端な長さにしているとハネたり、まとまりがないのが気になるようになりました。

職場では1つに括ればいいのですが、プライベートでは髪の毛で遊べず、悩みでした。

ちょうどその頃嫌な事もあり、半ばヤケで髪をショートにしました。スッキリしたのと同時に、まとまりにくい悩みからは解消されました。

それでも少しでも伸びてくるとハネが気になるのは悩みですが、今後はショートを維持しつつ、うまく自分の髪と付き合っていきたいと思います。

くせっ毛に苦戦した私の髪の軌跡?! はコメントを受け付けていません

髪の印象が第一印象です

初対面の女性と会うとき何処に注目しますか?ノアルフレシャンプーは評判通り?本当に白髪に良いのか検証してみた私の口コミ!

目でしょうか?肌でしょうか?

肌男性の方が女性を見るときには胸や脚という方もいるでしょう。しかし、いずれも近づかないと見ることはできません。特に後ろ姿となると脚が該当するだけで、それもあまり見えません。でも、髪がバサバサや、ボサボサだったら遠目で見てもわかってしまいますよね。逆にツヤツヤや、サラサラでも遠くからわかります。

そうです!髪で受ける第一印象はかなり強いと考えます。

髪がバサバサ・ボサボサだったら時間に押されて生活も性格もだらしなく見えてしまいます。逆に髪がツヤツヤ・サラサラだったら生活も余裕があり性格も良さそうに見えませんか?

 

そんな髪の毛も体の一部です。

髪もタンパク質でできています。肌に良いと言われる物は髪にも良いと思っています。例えば、コラーゲンやビタミン剤これは、私がアンチエージングで肌もために飲んでいたのが結果的には髪にも効いていたのかなと感じたからで、裏付けはありません。

同じく肌に悪い物は髪にも悪い!紫外線・摩擦などは天敵です。

日焼けすると髪がギシギシ、バサバサになったことはありませんか?これも肌と一緒ですよね。

そして摩擦!ゴシゴシ肌をこするとシミができたりしわになったりというのと一緒で、質の悪い櫛やブラシでブラッシングするとキューティクルが剥がれるというのは有名な話。

第一印象に大事な髪も肌のお手入れと同じように、まず、乾燥と摩擦に気をつけてお手入れするだけで大きく変わるかもしれません。

アンチエージングに気を遣っている50代の意見でした。

髪の印象が第一印象です はコメントを受け付けていません

長年付き合った縮毛矯正を卒業

私の髪質は細くて、天パ、毛量が多いといった曲者です。
小学5年生頃にロングからボブにしたことで、まとまることなく広がり続ける髪質に悩み始め、6年生から親のすすめで縮毛矯正を始めました。そこから高校3年生までは3ヶ月に1度のペースで縮毛矯正をしていました。

ヘアリシェ育毛エッセンスのレポート!

大学で地元を離れ一人暮らしが始まりました。大学生になり、縮毛矯正の上からカラーをするようになりました。すると縮毛矯正だけの時と違い、朝起きた時、ドライヤーの後、1日を乗り越えた時の髪質が全く違うことに気づきました。毛先のパサつきや枝毛、広がりが半端ないのです。最初はお金に余裕があり、美容院に行っていましたが、なんといっても一人暮らしの大学生なのでお金をやりくりしないといけません。

お金を使いたい場面がたくさんある、遊びたいという気持ちに勝てなかった私は、ドラッグストアなどで販売しているカラー剤を買い自分で染めるようになりました。つまり美容院でしてもらった縮毛矯正とカラーの上にセルフカラーを施すようになってしまったので、細い髪がごわつき広がる、さらに枝毛のレベルにとどまらず、プツプツと切れるようになりました。

危機を感じた私はアルバイトを始めてお金を貯めて美容院に行くことにしました。危機を感じてから初めて行った美容院で、ごわついている部分はダメージを受けすぎているため、縮毛矯正が出来ないと言われました。ダメージは毛先から耳元まで広がっていました。しかし成人式までの残り約1年で髪の毛をロングにしたかったので、ごわついている部分を全部切る選択肢はなく毛先だけ切ってもらい、縮毛矯正もできずトリートメントだけしていただいて帰宅しました。

そのことから私は、縮毛矯正とカラーのしたい度合いを天秤にかけ、本当に悩みましたが縮毛矯正を諦めることにしました。最近では髪の毛の癖を気にすることなく、むしろ活かしたヘアスタイルがあるくらいです。スタイルリングの後にオイルをたくさんつけないと広がりは気になりますが、酷い時は低温度でアイロンを使い、今のところはカラーだけで楽しんでいます。

長年付き合った縮毛矯正を卒業 はコメントを受け付けていません

兄妹それぞれの髪質

わたしには子どもが3人いますが、子どもたちの髪の毛の質はそれぞれ違います。

わたし自身はほとんど髪の毛にクセがありません。

ノ・アルフレの口コミ感想から解約方法まで完全解説!

長男は生まれたとき、髪の毛がチリチリでマイケルジャクソンの子どものときのようにクルクルヘアーでした。主人がクセ毛で髪の毛が伸びてくるとパーマをかけたようになるので、主人に似たのだろうなと思います。

でも大きくなってくるにつれて真っすぐになってきて、小6になった今ではクセ毛だったときの面影はありません。

次男の髪の毛は、小さいときからクセはなく真っすぐでいわゆる“直毛”タイプです。短いときも長く伸ばしても真っすぐのままです。長男はスポーツ刈りのような髪型ばかりですが、次男は少し伸ばした髪型にするときもあります。

末っ子の長女は長男顔負けのクルクルヘアーで、毎日ローラーで巻いているのかと思うくらいクルックルです。日によっては縦ロールの日もあり、子ども版マリーアントワネットのようです。周りの方に「クセ毛なの?」「巻いているの?」とよく聞かれます。

長男と次男は髪の毛に関する悩みは出てこないだろうなと思いますが、長女が年頃になったときに真っすぐなストレートヘアーに憧れて悩む日が来るのかなと、今からすでに少し心配しています。

兄妹それぞれの髪質 はコメントを受け付けていません

髪の悩み~乾燥うねり白髪

幼い頃は真っ黒サラサラの直毛だったはずなのに、今顔周りはうねって白髪もあってそれに乾燥でごわごわしています。

お出掛けするときはアイロンかけたりコテで巻いたり髪のは傷み放題、白髪もすこしきになります。ノ・アルフレの本音の口コミ

定期的に美容室に通ってちゃんとケアしてあげなきゃいけないのはわかっているのですが、なかなか続きません。シャンプーやコンディショナー、トリートメント、オイルは結局何を使ったらよいのか、自分にあうのかもまだ定まりません。

美容師の友達に薦められてつかったジョンマスターオーガニックのトリートメントは効果を感じられました。あとドライヤーは奮発していいのを購入しました。毎日使うものは、ちょっといいものでって思いがあって。

シャンプーやトリートメントも毎日髪の毛につけるものなので、自分に合うの使ってあげないと可哀想ですよね。薬局でお買い得になってるシャンプートリートメントセットを買いがちですが、髪の毛にも気を使って、自宅でしっかりケアしてあげれるようにしなくては。しっとりサラサラの髪は清潔感があって憧れます。仕事中髪の毛アップにしてしまってるので最近髪の毛のケア手を抜いていましたが、お給料はいったら美容院いってケア商品買って髪にいいことしてあげなくては。旦那さんに触りたいって思われるような美髪目指してがんばります!

髪の悩み~乾燥うねり白髪 はコメントを受け付けていません