月: 2020年10月

髪の悩み~乾燥うねり白髪

幼い頃は真っ黒サラサラの直毛だったはずなのに、今顔周りはうねって白髪もあってそれに乾燥でごわごわしています。

お出掛けするときはアイロンかけたりコテで巻いたり髪のは傷み放題、白髪もすこしきになります。ノ・アルフレの本音の口コミ

定期的に美容室に通ってちゃんとケアしてあげなきゃいけないのはわかっているのですが、なかなか続きません。シャンプーやコンディショナー、トリートメント、オイルは結局何を使ったらよいのか、自分にあうのかもまだ定まりません。

美容師の友達に薦められてつかったジョンマスターオーガニックのトリートメントは効果を感じられました。あとドライヤーは奮発していいのを購入しました。毎日使うものは、ちょっといいものでって思いがあって。

シャンプーやトリートメントも毎日髪の毛につけるものなので、自分に合うの使ってあげないと可哀想ですよね。薬局でお買い得になってるシャンプートリートメントセットを買いがちですが、髪の毛にも気を使って、自宅でしっかりケアしてあげれるようにしなくては。しっとりサラサラの髪は清潔感があって憧れます。仕事中髪の毛アップにしてしまってるので最近髪の毛のケア手を抜いていましたが、お給料はいったら美容院いってケア商品買って髪にいいことしてあげなくては。旦那さんに触りたいって思われるような美髪目指してがんばります!

髪の悩み~乾燥うねり白髪 はコメントを受け付けていません

コンプレックスを直して自慢の髪へ

私は、癖毛で常に髪が跳ねていることが多くてそれがコンプレックスで

そのコンプレックスを隠すように、出掛ける度にアイロンしたりコテを使っています。

そしてそのでいで髪はパサパサだし、痛みいっぱなしだし

パサパサしてしまうのが悩みで女性としてどうかな・・と思う事があってずっと悩んでいました。
フッサ育毛剤

高い美容院などは中々手付けられなくて色んなサイトを見て髪をきれいにする方法を調べて今ではそれなりに髪が

サラサラです。

私がしたことは、

①お風呂前に髪をとかす。

②髪を洗う前にぬるま湯を3分ほどかけて頭皮にもいきわたるようにする。頭皮のマッサージもついでにする。

③シャンプー⇒コンディショナー⇒洗い流すトリートメント⇒洗い流さないトリートメントをつける。

④顔の保湿後すぐドライヤーをする。

⑤アイロン前にオイルを塗って髪の傷みを少しでも防ぐ。

⑥2ヶ月に1度美容院で痛んでるところの髪を切り、とりトリートメントをしてもらう。

この5つをなるべく毎日心掛けるように生活していくと髪が少しずつ改善されさらさらになります。

最後の⑥はどうしてもパサパサしすぎて、もう5つのことをしっかりやっても限界だーと思うときに

2ヶ月に1回くらい行っています。

コンプレックスを直して今では自慢の髪で色んなヘアアレができたりして楽しいです。

コンプレックスを直して自慢の髪へ はコメントを受け付けていません

若い頃は知らなかったニキビの悩みと解決方法

顔に出るニキビにずっと悩まされていた。オデコや頬にできるのはまだ良い方で、鼻や鼻の下とかにできる方が嫌だった。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

ドラッグストアなんかで手に入る薬は一通り試したし、TVのCMでやっている「効果がなければ返品OK」なんて名目の某有名メーカーの出している薬も試した。

やっぱり効果はなかったし、共通するのは『塗り薬』である事だったので、「こんな薬を顔にベタベタ塗る方が余計ニキビできそう…」と思った。

案の定変わらないままで、歳を取れば出なくなるのかと思ったし「早く歳をとりたい」と半分あきらめていた。

たまたま別の病気で皮膚科に行く機会があり、その時に顔のニキビも相談してみると服薬する錠剤と塗り薬を処方してくれた。

これがとても効果があって、数日でいきなり治った。

お医者さんからは「完全に菌は死なないから治っても薬は飲み続けて」と言われなかったら、早々に薬を止めていたかも知れないぐらい、まだ全然薬が残っているのにすぐに効果が出た。

それから頻度は減ったがニキビが出きると、薬局に行くのではなく皮膚科に行くようになった。

やっぱり効果は全然違うし、塗り薬も出されるが一緒に出される服薬する薬の方がが効果があるような気がする。

さすがに最近はニキビで悩まされる事はなくなったが、すごく悩んでいただけに効果の違いがとても記憶に残っているし、もっと早く医者に行けば良かったと思う。

もし身近の人で同じような悩みを持っている人がいるなら、絶対皮膚科に行く事をお勧めします。

若い頃は知らなかったニキビの悩みと解決方法 はコメントを受け付けていません

縮毛矯正なしでは生きていけない。

私は生まれつきのくせ毛で、それでもって髪の量がとにかく多くて太いです。小学生の頃は何も気にしていなかったけれど、中学生になり見た目が気になり始めた時に一番のコンプレックスがこのくせ毛でした。

ボタニカルエアカラーフォーム

母に悩みを打ち明け、ストレートアイロンを買ってもらい、登校前に毎日していました。それでも、雨の日は学校までの道のりを歩いているうちに湿気でゴワゴワになったり、体育の授業や部活動で汗をかけば前髪はすぐにうねってしまいました。そんな日は気分も上がらず、「そんなことで?」と今になっては思いますが、雨の日はこの髪の毛事情で欠席する日もあったぐらいです(笑)

それを見かねた母は、縮毛矯正を予約し連れて行ってくれました。料金は1万円で中学生ながらに高いなぁと驚いた記憶があります。母子家庭で余裕がなかった母が年頃の私のことを思いやってくれていたことに今では本当に感謝しています。縮毛矯正をしてからというもの、雨が降ろうがプールの授業後であろうが髪がストレートで毎日が本当に楽しくなりました。

現在25歳、半年に1回のペースで必ず縮毛矯正をしています。薬剤もどんどん良いのが出ているみたいでダメージが少なくなったり、自然なストレートですごく気に入っています。でも髪が伸びると生え際はやはりくせ毛のまま…。

私、一生縮毛矯正するしかないのかなと思ったりもします。現代はAIであったり、今までになかったものが開発され進歩しています。育毛剤なんかは飲み薬やスプレーで髪が生えてくるわけなんだから、いつか科学研究が進み、髪質を変えるものができればいいのにな!と思います。

縮毛矯正なしでは生きていけない。 はコメントを受け付けていません

ほうれい線をなくすには?

 部屋の整理をしていて、ふと20代に撮ったと思われる証明写真が目に入った。流石に美人とは言えない容貌だが、明らかに今より華やかで輝いて見える。私にもこんな頃があったのだなと、ふと正面の鏡を見てその違いに愕然とする。顔はシミで黒ずんで見え、ほうれい線がくっきりとそれは明らかに疲れ切った40代半ばのおばさんの姿だった。

メタシボリの効果と口コミを暴露!飲むだけでは痩せないのか検証してみた結果…!

「これは、いくら何でも酷すぎる…。」

一念発起し、まずはほうれい線を何とかしようと顔の筋肉を動かすべく顔ヨガを始めた。お金をかけられないので、ネットで拾い集めた情報をもとに口角をあげ笑顔を作り、周りに不気味がられながら色々な表情筋を動かしている。顔ヨガを始めると自分がいかに毎日を無表情で過ごしていたのかを思い知らされた。2.3分もすると頬の辺りが疲れ突っ張ったようになる。

これは、日々の暮らし方も大切じゃないか?我に返った私は、仕事や家の雑用で苛々していた気持ちを何とか深呼吸をして落ち着かせ、動画で美しい風景や優しく前向きになる映画を見るようにした。まだ、始めたばかりで目に見えた変化は見られないが、表情は穏やかになった気がする。シミは長丁場だろうからゆっくり対策を練ろうと思う今日この頃である。

ほうれい線をなくすには? はコメントを受け付けていません

お肌の悩みニキビ、毛穴の広がり、などなど・・・。

これからの季節気温が高くなってくるにつれて、肌の中から出てくる皮脂や、油は多くなります。

FACEEリキッドセラムプラスは効果あり?

紫外線も強くなり、お肌に負担がかかってくる可能性が高くなります。今自分自身のお肌の悩みは顎まわりのニキビ。最近マスクをする機会が多くなったせいか、顎付近に大きめなニキビが出現するようになりました。ニキビケア用の薬を塗って対処しています。最近小鼻の毛穴の広がりが目立つように・・・。

10代の頃毛穴パックが面白く、何回か試していた事がもしかすると、原因かもしれませんが、小鼻のブツブツが目立ち、気になります。なるべく化粧パウダーでおさえこむようにして、隠しメイクをしていますが、時間がたつと、目立ってしまいます。

お肌のエステに通っている友人のお肌はとても美肌です。してみたいな。という期待感はありますが、金額を考えるとなかなか難しい選択です。自宅でも出来るケアとして、通販で購入する、美顔マシーンやコラーゲンパック(雑貨屋や、ドラックストアなどで1000円以下で購入可)。泥パック(化粧品店で5000円以下で購入可)などが手軽に自宅でケア出来ます。他にはネットでも多くの美顔マッサージが紹介されています。化粧品店で定期的にコスメやスキンケア商品を購入すると、無料で美顔マッサージサービスもしてもらえます。色んな方法を試して美肌になりたいですね。

お肌の悩みニキビ、毛穴の広がり、などなど・・・。 はコメントを受け付けていません

30代以降の肌の悩みはほうれい線とシミ!

私の肌の悩みはシミとほうれい線です。

モイスポイントの効果と私の口コミ!

現在30代ですが、30歳以降からシミは増え始め、ほうれい線も深くなってきた気がします。

当然なのですが、やはり20代の頃と肌の性質が変わってきています。

20代の頃は肌のコンディションが整っていて、自分では肌の調子が悪いと感じてる日でも、周囲から「肌キレイ」と言われるほどでした。

それが30代以降になると全然ダメです。

●シミが増える速度が速くなる

多くの女性が体験していることでしょうが、30代以降になるとシミの増え方が20代の頃と

全然違います。

20代の頃はシミがそもそもできない、あるいはできたとしても目立たないし少ないでしょう。

でも30代は濃いシミがあちこちにできてきます。

大きくなくても近づけばバレるくらいだし、ファンデーションを塗っても隠し切れないこともあります。

シミを消したくてケシミンという小林製薬の化粧水やクリームを使ってみましたが、全然

薄くなりませんでした。

紫外線対策もしっかりして外に出ているのに、どうしてシミが増えるのか疑問です…。

年齢と内因的な事情からくるシミでしょうか。

最近はもうシミができるのを諦めてきています。

●ほうれい線の悩み

20代の頃からほうれい線は出ていたけれど、30代になってさらにほうれい線が濃くなってきました。

保湿してもあまり変わりません。

むしろ保湿クリームがほうれい線にたまって、クリームじわができてしまいます。

メイクする時、ほうれい線にはあえて粉をつけません。

シワをなくす美容外科は受けたくないので、なんとか自力でほうれい線を薄くできないかな~と悩んでます。

30代以降の肌の悩みはほうれい線とシミ! はコメントを受け付けていません